【動画】最先端の2足歩行ロボと4足歩行ロボは無音の部屋で楽しげに踊り始めた。まるでお互いを意識しているかのように

助け合いながら行動する犬型ロボットや、恐るべき精度でバスケットのシュートを決めるヒト型ロボットが登場し、注目を集めているロボットの世界。その目覚ましい進化にはいつも感心させられるばかりだ。

そんななか、2体の奇妙なロボットがダンスを踊る様子が公開された。プロダンサーのロボットダンスのようにキレッキレの動き……とは程遠いが、ぜひ動画『Robot playdate』でそのシュールな姿をご覧いただきたい。

・社交ダンスのようなシュールな踊りを披露

動画に登場するのは、アジリティ・ロボティクス社の「CASSIE」という2足歩行ロボットと、以前ご紹介したボストン・ダイナミクス社の「Spot」によく似た4足歩行ロボットだ。2体が一緒にいるだけでもインパクト抜群だが、注目すべきはロボットの動きである。

はじめに4足歩行ロボットが足踏みしながら360度回ったかと思うと……続いて2足歩行ロボットも応えるように足踏み開始! さらにその後、まるで一緒にダンスを踊っているかのように2体とも「タンタンタンタン」とステップ踏みはじめるのだ。

お互いを意識しているかどうかは定かではないが、社交ダンスのような動きが何ともシュール。部屋は無音のようだが、きっと音楽を流せばさらにダンスっぽく見えること間違いなしである。

昨年、中国で1069体のロボットが一斉に同じ振り付けのダンスを踊ってギネス記録を更新していたことを考えると、いずれロボットの社交ダンス大会が開かれるかもしれない。ロボットの未来はまだまだ無限大だ。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です