【オフィス北野ブチギレ】フジテレビが無関係の人物を「現役社員」と紹介しインタビュー「森社長はどういう方?」 → 馬の骨「まあ仲間だからね」


まさかのビートたけしさん独立騒動に揺れるオフィス北野。「たけし軍団はどうなるのか?」など、混乱の状況が続いているが、フジテレビのニュース番組『直撃LIVE グッディ!』で驚くべき取材ミスが発覚した。

なんと、番組内でオフィス北野の現役社員と紹介しインタビューした人物が、実は全く無関係の赤の他人だったのである。

・インタビュー全やり取り

そんな取材ミスのインタビューが放送されたのは、2018年4月5日の放送。オフィス北野のニュース冒頭である。画面右には、「オフィス北野関係者」と表示、音声ではオフィス北野の現役社員と紹介されるその男性。インタビューした場所は東京都港区のようだ。内容は以下の通り。

Q. 声明文に事実と違う部分があったりするんですか?
A. それは分からないよ。それは分かんない。俺たちには分からない。もう少ししたら分かるよ。アハハハみんなね

Q.(事務所の)赤字の事実は間違っている?
A. 親父(森社長)がやっていて赤字のわけないじゃん。あれだけ稼いでいるのにねえ。お願いしますよ

Q. スタッフの方の給料が高いという指摘があるが
A. みんな高くて当たり前じゃん。あなたたちだって給料もらった方がいいでしょ? それ以上に稼いでるんだからさ

Q. 森社長は社長としてどういう方
A. まあ仲間だからね。みんな仲間だよ

──声はもちろん修正されているが、ろれつが怪しいようにも聞こえるこの男性。インタビューの後、「会社の中には仲間と慕う現役社員もいる中、たけし軍団との対立が激化するオフィス北野森昌行社長」とニュースにつながる。

・4月6日の放送で謝罪

なお、本インタビューについては、4月6日の放送で三田友梨佳アナが経緯を含め以下のように謝罪した。

「訂正とお詫びです。昨日放送したたけしさん独立騒動に関するニュースの中で、オフィス北野の現役社員として、男性のインタビューを放送しました。『グッディ』では、その男性本人に確認した上で放送しましたが、オフィス北野からご指摘を受け、オフィス北野に正式に確認したところ、この男性はオフィス北野の現役社員、ならびにOB社員ではありませんでした

訂正いたしますと共に関係者と視聴者の皆様に深くお詫びいたします。以後、再発防止に努めます。申し訳ございませんでした」

──どうやら、オフィス北野からクレームが入ったようだ。見たところ、街頭でのインタビューのようだが、なぜ『グッディ!』がこの男性に声をかけたかは謎である。それにしても、赤の他人にもかかわらずこれほど適当ぶっこけるのは逆に凄いな。

参照元:直撃LIVE グッディ!
執筆:中澤星児


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です