【明日6/12発売】セブン「蒙古タンメン中本」の新作『汁なし麻辛麺』が激しく辛ウマ! 店舗では食べられないオリジナルメニューだぞ!!

「ラーメン二郎」と並ぶ高い中毒性で有名な「蒙古タンメン中本」。その「中本」が監修したカップ麺が、セブンイレブンで販売されているのはご存じのことと思う。10年にわたり店頭に並び続けるロングセラー商品だが、明日2018年6月12日、そこに新たな仲間が加わろうとしている。

今回の新商品はカップ麺ではなく、「中本」監修としては初となる冷凍ラーメンだ。しかも、店舗では提供していないオリジナルメニューとのこと。その実物が編集部宛てに届いたため、一足早く味わってみようと思うぞ。気になる商品名はズバリ、『蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺』だッ!

・待望の「中本」新作

セブンプレミアム『蒙古タンメン中本 辛旨味噌』といえば、カップ麺の中で最強との呼び声も高い超定番商品である。セブンと「中本」のタッグ、これは間違いないだろう! が、『汁なし麻辛麺(マーシンメン)』と聞いて、違和感を感じた人は多いのではないか?

なぜなら、そんなメニューは「中本」には存在しないからだ。

・セブンでしか食べられない

そう、この『汁なし麻辛麺』は「中本」シリーズ初の冷凍ラーメンにして、「中本」店主監修によるオリジナルメニューなのである。つまり、セブンイレブンに行かないと食べられないのだ! 開封してみると、中には袋に入った冷凍麺と「花椒入り辣油」が入っている。

・作ってみた

麺は袋のまま皿にのせて温めるだけの簡単仕様。具は豆腐、ニラ、肉みそと、「中本」らしいメンツが並ぶ。

あとはこいつをよくまぜれば完成だ。おお! こ、これは! ウマそすぎィィィィイイイ!! 汁なし担々麵を思わせるそのルックス。この時点で間違いなくウマいであろうことを確信する。

・辛さは自分次第

では、いざ実食! ……の前に、大事なことを忘れていた。そう、花椒入り辣油だ。この辣油を使い、好みの辛さに調節してから食べないとな。少量でピリ辛、半分で中辛、全部で激辛だというので、8割ほどを投入してみたぞ。それでは改めまして、いただき!

ズズ! む? ズズズ! むむ!? ズズズズズズズズッ!! おいおいおい……、なんだこれ超ウマいじゃないかよ! モチモチした食感の平打ち麺が、コクのある麻婆ダレによく絡んで激ウマやがな!! これならいくらでも……ウッ!?

あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙ヤバイ……!

超辛ェェェェエエエエエエエ!!

・辛い! でも……

汁なしだからって舐めていた。やはり「中本」は「中本」。唐辛子のヒリヒリとした辛さが胃から上がってきて、顔中から汗がブワッと噴き出してきたぞ。ああああ辛いよ辛いよ辛いよ! なのに……なぜか箸が止まらねーッ!! これぞ「中本」、これぞ辛ウマってやつだ。

・ファンも納得の仕上がり

ちなみに、大の「中本」ファンである編集部・和才からすると、味的にこの汁なし麺は、そこまで “中本感” がなく新鮮らしい。とは言え、ウマいことに違いはなく、辛さにはしっかりと “中本っぽさ” があるとのことだ。

食べ終わってしばらくすると、体がまたあの辛ウマさを求めてしまうのは「中本」シリーズの必然か。「中本」ファンならずとも、ファミマの冷凍「汁なし担々麵」が好きな人はハマる味だと思うぞ。ぜひ一度お試しあれ! 価格は税込321円だ。

参考リンク:セブンイレブン
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です