【正直レビュー】日清カップヌードルが『進撃の巨人』とコラボした「珍種謎肉」を食べてみた!

2018年7月、NHKで人気漫画『進撃の巨人』のシーズン3が放送を予定している。制作陣は多忙を極めているに違いない。そんな最中に、日清が図々しく(?)コラボを持ちかけたようだ。なぜ今? と言いたいところなのだが、2社のコラボは実現したようである。特設サイトには、「珍種謎肉」に関する情報が進撃の巨人風に紹介されている

これだけ大々的に作品の力を借りて宣伝しているのに、この商品「カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味」がショボかったらしょうがない。はたして、作品に見合うクオリティなのか? ということで実際に食べてみた。

・コナンともコラボ

謎肉とは、元祖カップヌードルに入っているダイスポークのことを指す。何の肉なのかわからないことから「謎肉」と呼ばれ、最近になってその正体を、これまた人気漫画『名探偵コナン』の力を借りて公表した。日清は他人の人気にあやかりすぎじゃないのか?

・第2弾、第3弾もあるのか?

さて、最寄りのコンビニに行くと、大量に入荷していたので早速1つ購入。食べてみることにした。

パッケージの配色はちょっと毒々しい。紫色を基調に、謎肉のイラストがあしらわれており、さわやか系のデザインではない。商品の上部には、スモーキーチリオイルが別添えされている。

よく見ると、「珍種謎肉第1弾 チリ謎肉 発見!」と書いてある。

発見って、自分のところで作ったんだろ、発見もクソもないやないか。それにしても “第1弾” ということは、これに続く謎肉を作るつもりだな。

・赤い謎肉

フタを開ければ、中にはチリ謎肉。唐辛子を練り込んでいるだけあって、色は赤身をおびている。

これは辛いのだろうか? お湯を注いで3分待った後に、スモーキーチリオイルをかける。

う~ん、匂いから若干辛味を感じるが、それ以外に取り立てて特徴は感じられない。食べてみれば何かわかるか……。

・そこまで辛くない

チリ謎肉を食べてみると、たしかにかすかに辛味を感じる。まあ、肉の味を損なわない程度の味付けのようで、多少ピリっとするくらいかな。

続いて麺をすする。

こちらもまた、辛い! というほどではなく、ピリリとする程度。

個人的に、スモーキーチリオイルの存在感をそれほど感じなかった。正直なところ、進撃の巨人と釣り合うレベルではないかな~。強いて言えば、夏の海水浴場で食べたら、より美味しく感じられるかも。しょうゆベースの味を損なうことなく、辛味を加えていることは好印象だが……それ以外は特に目新しくない気も……。

・今後の謎肉に期待

第2弾、第3弾の謎肉にはもっと奇抜なアイディアが用意されているかもしれないので、そちらに期待したい。それから、第2弾、第3弾の謎肉企画が、進撃シーズン3の制作陣にとって大きな負担にならないことを願うばかりだ……。

参考リンク:日清「珍種謎肉」
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です