【ポケモンGO】マクドナルドでスペシャル・ウィークエンドの「参加券」が配布開始! そのとき店舗の様子は…

2018年7月11日、ついにマクドナルドでスペシャル・ウィークエンドの参加券(28日に行われるイベント分)配布が始まった。簡単におさらいしておくと、配布は10時半から。公式アプリ内のスペシャルクーポンを使用し、ロコモコ夏セット(700円)を購入したらゲットできるというものだ。

ただ問題になっているのが、参加券はなくなり次第終了……つまり先着順で早い者勝ちというシステムである。これによって、ソフトバンクがアクセス集中で応募受付を一時停止することにもなった。マクドナルドは大丈夫かな……と不安は尽きないが、何はともあれ参加券を求めて店舗に行ってみた。

・配布時間開始から突撃

記者が訪れたのは都内のマクドナルド。30度を超える気温の中、汗を垂れ流して並びたくないので配布開始直前にお店へと着いた。平日の午前だし、まぁ大丈夫っしょ。並んでいたとしても、せいぜい10人くらいっしょと思っていた。そして店頭に来てみると……

ふむ……。並んでいるのは並んでいるが、パニックが起きそうというほどではない。なんというか、大丈夫だ! ただ、北海道のマクドナルドを訪れたK.ナガハシ記者は、ポケモントレーナーで激混みしていたというから場所によっては争奪戦になっている可能性もある。

・どれだけ用意されているのか不明

さて、あとは商品を購入して参加券をもらうだけだが、クーポンを見せると店員さんもイベントを把握している様子で、商品の受け取りと同時に参加券もゲットできた。数量こそ不明ではあるものの、さすがに今週いっぱいくらいは配布するのではないかと思う。

なぜなら、あまりに制限をかけすぎると、ユーザーの不満はもちろんのこと、転売の可能性だって出てくるからだ。そこは世界の大企業であるマクドナルド。保証はないが、頭に入っていると信じたいところである。

・大丈夫……と思いたい

あと気になるのはイベント当日だ。きちんとプレイできるのかだが、現時点で問題が起きまくっていることを考えると準備は整えられていることだろう。もう一度言うが、そこは世界のマクドナルド。バッチリ仕上げてくるはずだ。

今回の参加券は28日のイベント時間内に指定のポケストップで二次元バーコードを読みこむと、普段なかなか会えないポケモンと出会えるようになる。まだ参加券をゲットしていない人は、あらかじめマクドナルドの公式アプリをダウンロードして無料会員登録。それからお店に行って注文した方がスムーズに商品を買えるぞ。

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です